すぐできる!腸マッサージのやりかた

なんとなく便秘気味だったり、太ってしまって困るという方は、腸の動きが悪化している可能性があります。
お腹をマッサージすることでこうした便通をよくしたりデトックスする働きがあるのです。
トリートメントのやり方は簡単ですのでセルフでいつでもケアすることができます。
まずお腹に手を当てて「の」の字を書くように右回りでさすります。
力を込めずにひたすら温める感じでさすり続けているうちに、どこかにしこりや異物感を感じることがあります。
これがたまった宿便なので、コリを見つけたら念入りにその部分をトリートメントしましょう。
コリを念入りにほぐしたら、つぎに手をお腹の上から下に向けてさすります。
これは老廃物の排出を促すための手技で、動き始めた消化器官をさらに温め、排出をサポートします。
終了後には必ず水をコップ一杯飲んで、デトックス効果を高めましょう。
また腸には重要なリンパが集まっているということもありますので、ツボ押しすることで、体質改善して燃焼しやすい体に変えることもできます。
おへその下から下腹部までを4本の指でしっかりと押します。
数回押して上げることでリンパが刺激されて、デトックス効果が高まるとともに燃焼しやすい体にすることができます。

Comments are closed.